PR
本ページはプロモーションが含まれています

BeReal(ビーリアル)BTSのやり方とは?使い方や使えない、できないときの対処は?

アプリ
スポンサーリンク

BeReal(ビーリアル)の新しい機能BTSが話題になっています!

もうすでに多くのユーザーの方が使っているBTSですが、新しい機能は覚えるのめんどくさい、難しそうですよね。

ですが、簡単なので、BeRealのBTSは使えないともったいない!

この記事で分かること

  • BeReal(ビーリアル)BTSとは
  • BeReal(ビーリアル)BTSのやり方、使い方とは
  • BeReal(ビーリアル)BTSの小技とは
  • BeReal(ビーリアル)BTSのもう一つの楽しみ方とは
  • BeReal(ビーリアル)BTSができない場合の対処とは

この記事では、BeRealのBTS機能について詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

BeReal(ビーリアル)BTSとは

TikTok - Make Your Day

BeReal(ビーリアル)のBTS機能とは、通常の写真撮影における「ビハインド・ザ・シーン=舞台裏」(BTS)の瞬間を捉えることができる新しい機能です。

この機能を使用すると、写真撮影の前に約2〜3秒の短い動画を追加することができます。

具体的な動画の秒数は明確に定められていませんが、利用者のサンプルを見るとこの程度の長さが多いようです。

音声も動画に含まれるため、マイクの状態も重要になります。

このBTS機能を使えば、より動きのある活動的な投稿が可能になり、ショート動画のように創造的に利用するユーザーも多いです。

BeRealの楽しさをさらに高めるBTS機能を使って、新しい投稿体験を楽しんでみてください。

BeReal(ビーリアル)BTSのやり方、使い方とは

BeRealのやり方や詳しい使い方については以下のようになっています。

BeRealのやり方・使い方

  1. BeRealのカメラを開き、右上のBTSオプションがBTSオンに設定されているか確認し、オフの場合はタップしてオンに切り替えます。
  2. BeRealを長押ししてBTSのプレビューを表示できます。ミュートボタンを押すと、サウンドがオフになります。
  3. BTSが含まれるBeRealを共有するには、「送信」ボタンをタップします。
  4. アプリを初めて使用する際にマイクのアクセスを求められますが、マイクなしを選んでいる場合はBTSが無音になります。
  5. BTS機能を一度オンにすると、次回の投稿もデフォルトでオンに設定されます。シーンに応じて簡単にオン・オフの切り替えが可能です。
  6. BTS機能をオフにするには、カメラを開いてBTSオンが表示されている場合、タップして「BTSオフ」に切り替えます。また、「送信」前にBTSオプションをオフにすれば、BTS機能を無効化できます。

これらのステップで、撮影のタイミングや投稿直前に便利にBTS機能をオン・オフできます。

BeReal(ビーリアル)BTSの小技とは

BeRealは、撮影を楽しむのが最大の魅力。

そのため、ユーザーの間でBeRealのBTS機能を最大限に活用するための撮影テクニックがユーザーの間で話題になっています。

その方法とは、フラッシュ機能をオンにするテクニック!

フラッシュを使用すると、より長く、活動的な動画を撮影することが可能になります。

動きのあるシーンや、より充実した内容のビデオを撮りたい時に、このフラッシュをオンにする方法を試してみてください!

この小さな工夫によって、BeRealのBTS機能でより魅力的な映像を共有することができます。

BeReal(ビーリアル)BTSのもう一つの楽しみ方とは

BeRealの「BTS」モード特徴は、通常の写真撮影における「ビハインド・ザ・シーン=舞台裏」が見れるところにあります。

多くの画像やショート動画などを楽しむ場合、その画像や動画の舞台裏を見れませんが、BeRealでは、その舞台裏が見れることが特徴的です。

BeRealで友達の「BTS」モードでの投稿を見る方法は以下の通りです。

BeReal「BTS」モードを見る方法

  1. BeRealに投稿された友達の写真の右上をチェックします。
  2. ここに「BTS」アイコンが表示されている場合、その投稿には舞台裏の映像が含まれています。
  3. このアイコンが見えたら、その投稿はBTSモードで撮影された動画を含んでいるサインです。
  4. その動画を視聴するには、投稿された写真を長押しします。

これにより、友達がシェアした舞台裏の映像を観ることができます。

この機能を使って、友達のBeReal投稿の裏側を楽しむことが可能です。

簡単な操作で、BeRealにおける友達の楽しい瞬間や、よりリアルな体験を共有することができるので、ぜひ試してみてください。

BeReal(ビーリアル)のBTSができない場合の対処とは

BeRealのBTS機能ができない、うまく使えない場合の対処には、いくつかのポイントがあります。

うまくできない場合は、バグなどではない場合がほとんどなので、以下のポイントを確認してみてください!

BeRealが最新バージョンではない

アプリが最新バージョンかどうかを確認します。

BTS機能が表示されていない場合は、古いバージョンの可能性があります。

アプリストアでのアップデートの確認が必要です。

BTSマークが表示されていない

カメラ撮影画面を開いた際に、画面の左上または右上にBTSのマークが表示されているかどうかを確認しましょう。

BTS機能のオン・オフを切り替えるためには、カメラ画面の右上にあるBTSボタンをタップします。

ボタンの有無や機能のオン・オフが可能かどうかを確認してください。

現時点で、BTS機能が表示されないことに関する不具合の報告はありません。

そのため、ボタンが見落とされているか、アプリのアップデートが必要なケースが多いと思われます。

BeRealのBTSで音入らない、音がならない場合の対処の仕方は、以下の記事を確認してください↓

BeReal(ビーリアル)のBTSで音入らない場合の対処方法とは?
BeReal(ビーリアル)のBTSで音入らないというユーザー増えています。 Yahoo!知恵袋 せっかくのビーリアルのBTSが使えないのは困りますよね。 <この記事で分かること> BeReal(ビーリアル)のBTSで音入らない場合の対処方法...

まとめ

この記事では、BeRealのBTS機能についてご紹介してきました。

BeRealのBTS機能は、写真撮影のビハインド・ザ・シーン(BTS=舞台裏)を捉えることを可能にする新しい機能です。

これを使うと、撮影前に2〜3秒の短い動画を追加でき、動画には音声も含まれます。

この機能により、活動的で動きのある投稿が可能になり、多くのユーザーが創造的に活用しています。

BTS機能の使用方法は、カメラを開き、右上のBTSオプションをオンに設定し、長押しでプレビューを表示します。

マイクなしの設定の場合、動画は無音になり、BTS機能は一度オンにすると、次回の投稿でもオンに設定されますが、オフにすることも可能です。

また、友達のBTSモードの投稿を見るには、投稿された写真の右上にあるBTSアイコンを長押しすると舞台裏の映像が視聴できます。

BTS機能が使えない場合は、アプリのバージョン確認やBTSマークの表示確認が推奨されています。

関連記事

iphoneのジャーナルとは?使い方や削除、勝手に入ってる場合の対応の仕方は?

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました