マツコの知らない世界!群馬のカレー蕎麦!幻の絶品そば玄蕎麦ことぶきとは?

スポンサーリンク
『マツコの知らない世界』6/23(火) 蕎麦の世界!! DEEN池森再び…全国激ウマ蕎麦MAP!!【TBS】

2020年06月23日に放送予定の
マツコの知らない世界では
およそ2年となるDEEN池森秀一さんが登場。

蕎麦の世界として紹介されます!

今回、話題となりそうな所で
NO1.そば里味庵 (サトミアン)と
もう一軒、幻のカレー蕎麦に注目です。

それのDEEN池森秀一さんが
ご紹介する幻のカレー蕎麦とは?

→ 玄蕎麦ことぶき

群馬県は館林にある
玄蕎麦ことぶきですが。

決してアクセスがしやすい
場所ではないにも関わらず
密かに人気になっています。

おそば好き、カレー好きの方にも
必見の人気のカレー南蛮とは?

マツコの知らない世界で
DEEN池森秀一さんが紹介する
玄蕎麦ことぶきについてご紹介します。

スポンサーリンク

マツコの知らない世界で紹介!群馬のカレー蕎麦「玄蕎麦ことぶき」とは?

facebook
https://www.facebook.com/gensoba.kotobuki/

食べログ
https://tabelog.com/gunma/A1002/A100204/10002126/

玄蕎麦ことぶきのカレー南蛮そばが
そば好きにも、カレー好きの方にも注目のワケとは?

玄蕎麦ことぶきのカレー南蛮はそば、カレー好きにオススメ!

一般的にカレー南蛮と言えば
カレーうどんのような
うどんにカレーをかけるイメージですが。

実は、カレー南蛮とは
カレーにしっかりと出汁が入った汁を
かけたもを「カレー南蛮」といいます!

そのため、おそばもカレーに
負けない美味しいお蕎麦で。

カレーもいつものカレーとは
一味違うものが楽しめるので
そば、カレーどちらが好きな方にもおすすめです!

玄蕎麦ことぶきのそばは?

玄蕎麦ことぶきのそばは!

<玄蕎麦ことぶきのそば>

・毎日剥きたて

・毎日挽きたて

・いつも茹でたて

そば粉:つなぎ粉=10:1で
日本各地の農家の玄蕎麦を
脱皮して、石臼で自家製粉にして提供。

季節や状態などを考慮し、
今、最高のものを仕入れて
つくられています。

「美味しいおそばは良いそば粉から」
のこだわりから!

最高のうまさ、のどごし、
食感の蕎麦を楽しむことができるんです。

玄蕎麦ことぶきの口コミは?

マツコの知らない世界で
DEEN池森秀一さんに
紹介される玄蕎麦ことぶきですが。

実際の評判はどうなのでしょうか?

玄蕎麦ことぶきの口コミを
紹介している口コミサイトを
まとめました。

食べログ
https://tabelog.com/gunma/A1002/A100204/10002126/

Tripadvisor
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g1021196-d9654471-Reviews-Teuchi_Gensoba_Kotobuki-Tatebayashi_Gunma_Prefecture_Kanto.html

玄蕎麦ことぶきの口コミが
見ることができたのは
以上の2つのサイトでしたが。

<玄蕎麦ことぶきのの口コミが見れなかったサイト>

・じゃらんnet

・ホットペッパーグルメ

・ひとさら

Googleの検索では
以上3つが出てきますが
見ることはできないのでご注意ください!

口コミでは、カレー南蛮は勿論ですが。

せいろそば(ざるそば)も人気で、
特に「生粉打ちせいろ」という
つなぎ の小麦粉を全く使わない!

そば粉十割で作られた
おそば好きにはたまらない
おそばも土日・祝日限定も人気です。

お酒好きにもオススメの夜!

玄蕎麦ことぶきは
焼酎や日本酒も楽しめますが
そば焼酎の蕎麦湯割りは必見!

お酒好きの方は
自家製のソバ味噌で
お楽しみください。

混んでいるときも!

おそばの提供が遅いという
口コミがありましたが。

ご夫婦でいとなまれているので
混んでいるときは
提供にもそれなりに時間がかかります。

今後は、ますます
人気になることが予想されます。

時間には余裕を持って
行かれるようにしてください!

まとめ

マツコの知らない世界で
紹介されたお店、商品は
その後、超人気になります!

玄蕎麦ことぶきは
元々、人気店ですがご訪問には
電話連絡でお席を確認されて下さい

「玄蕎麦ことぶき」

群馬県館林市日向町1143−5
0276-73-0882

営業時間:

11:00~15:00
16:30~19:30

定休日:火曜日

お時間の変更などは
公式のfacebookをごらんください!

facebook
https://www.facebook.com/gensoba.kotobuki/

タイトルとURLをコピーしました