PR
本ページはプロモーションが含まれています

カエル天気が変わった場合の対処方法!消えたカエルはもとに戻る?

障害情報
スポンサーリンク

カエル天気が変わったことで、「カエルが出てこない」、「全画面表示に戻したい」、「消えた・いない」という声が多数上がっています。

カエル天気は、カエルのキャラクターが人気のシンプルさが好評のお天気アプリ。

ですが、最近の表示変更に戸惑い、特に週間天気の日付と曜日の表示をセットの改善、またもとのカエルの全面表示を求める方が増えています。

ただし、「カエル天気が変わった!」という声は、カエルを全画面表示に戻したいというだけではないようです。

  • 表示するための方法【初回の手順】
  • カエルが出てこない
  • 全画面表示に戻したい
  • 消えた・いない

このように4つのカエル天気が変わったというパターンがあることが分かりました。

この記事では、この4パターンのいなくなったカエルを表示させるための解決策について詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

カエル天気を表示する方法!【初回の手順】

まずは、カエル天気を初めて表示させる場合の方法です。

今回ご紹介するは、「Pixiel 4a」をもとにしています。

そのため、お手持ちの機種やバージョンによっては手順が異なることもあるので注意してください。

(なお、カエル天気を初めて表示させる場合ではない方は、ここはスルーして先におすすみください。)

1.Googleアプリをインストール

アンドロイドデバイスでカエルの天気予報を見るには、専用の「Google」アプリが必要です。

このアプリは多くのデバイスに予めインストールされていますが、ない場合はアプリストアからダウンロードしてください。

2.天気で検索する

Googleアプリを開き、「天気」と入力して検索します。

画面左上の天気アイコンをタップすることも可能です。

3.ホーム画面にカエル天気を追加する

天気予報を簡単にアクセスできるようにするため、検索結果画面にある「天気情報」の横に配置された​​ボタンからホーム画面に追加します。

もしボタンが見当たらない場合は、天気情報の詳細ページからアカウントアイコンをタップして追加できます。

4.カエル天気の追加完了でカエルが表示される

ホーム画面に追加した「天気情報」のアイコンをタップして開くと、現在地に基づいた天気予報とともにカエルが表示されます。

ここまでは、カエル天気を使うのが初めてで、カエル天気の表示がわからない方のための記事です。

以下では、今まで、カエル天気を使っていて、急にカエル天気が変わったという場合の対処方法になります。

カエル天気でアイコン設定してもカエルが出てこない場合の解決方法

カエル天気のアイコンをホーム画面に設定しても、カエルが出てこないという問題が発生しています。

位置情報を自分の居住地に正確に設定しても、問題は解決しないというものです。

この場合の解決策は、以下を試してみてください!

1.Pixel Launcherキャッシュのクリア

Android端末で「設定」にアクセスし、「アプリ」の中から「Pixel Launcher」を選択します。

そこで「強制停止」を選んだ後、「ストレージとキャッシュ」メニューから「キャッシュを削除」を実行し、端末を再起動して問題が解消されるか確認してください。

2.Googleアプリストレージの削除

Googleアプリのアイコン(Gマークがついたもの)を長押しして、( i )マークをタップします。

次に「強制停止」を押し、「ストレージとキャッシュ」から「容量を管理」に進み、「データをすべて消去」を選択後、デバイスを再起動してください。

3.セーフモードでの診断

デバイスをセーフモードで再起動し、問題のあるアプリがないか確認します。

セーフモードの詳細と起動方法はGoogleのサポートページにて確認可能です。

セーフモードで再起動して問題のアプリを確認する

セーフモードでは、初期の設定では機内モードが有効になっているため、これを解除する必要があります。

また、セーフモードではGoogle純正のアプリのみが機能します。

カエル天気を全画面表示に戻したい場合の対処方法

カエル天気が全画面表示から変わり、カエルは画面の上部3分の1程度に縮小表示されるようになりました。

つまり以前のように、全画面表示のカエル表示に戻したいというものです。

これについては、Yahoo知恵袋でも見られました。

Androidのスマホのカエルの天気予報が好きなのですが。

今では、1時間ごとの天気や10日間の予報が表示され機能面ではアップはしています。

ですが、カエルが可愛くて愛用している方にとっては残念な変更ですよね。

どのようにしたら、元の全画面のカエルに戻せるかに関しては、実は、仕様変更のためもとに戻すことはできません!

今回の変更はテストの可能性あり!

これはGoogleが行っているテストの一環であると推測されます。

更新による変更の予測: この変更はローリングアップデートを通じて徐々に適用されると見られており、やがては多くのデバイスで新しい表示方式に切り替わるようです。

同じ「7 Pro」を持つユーザーでも、今のところまだオリジナルのカエルの天気予報が表示されていたり、いなかったりしています。

ユーザー対応はできてもすぐに変更される

カエルが表示されなくなった場合、Googleアプリをアンインストールして再インストールすることで一時的に元の表示に戻る可能性がありますが、これは一時的な解決策であり、アップデートにより再び新しい表示に戻ると考えられます。

フィードバックを送れば対応されるかも!

現在、この変更に関する正式な情報はGoogleから出ていないため、ユーザーはこの問題についてフィードバックを送り、問題報告を行うことも一つの手だとも言えます。

Google Pixel に関するフィードバックを Google に送信する

フィードバックを送ることにより、ユーザーの声が開発者に届けられ、今後のアップデートに影響を与える可能性があります。

カエル天気のカエルが消えた・いない場合の解決方法

カエル天気のカエルが消えた・いない場合、最も簡単な方法は、ホーム画面の天気ウィジェットから直接アクセスすることです。

この設定を見直すには、ホーム設定に移動し、「スナップショット」の歯車アイコンを確認してください。

ですが、コレでも解決しない場合は以下の方法を試してみてください。

1.ストレージのクリア

Googleアプリの問題を解決するため、アプリアイコンを長押しし、( i )マークをタップした後「強制停止」を選択します。

その後、「ストレージとキャッシュ」>「容量の管理」>「すべてのデータを消去」を選択し、デバイスを再起動してください。

2.位置情報サービスの確認

位置情報の設定: 正確な天気情報の表示には、位置情報サービスが有効である必要があります。

Androidの「設定」>「位置情報」に移動し、「Google」アプリの位置情報権限が「常に許可」に設定されていることを確認してください。

3.Pixel Launcherキャッシュのクリア

Androidの「設定」>「アプリ」>「Pixel Launcher」に移動し、「強制停止」>「ストレージとキャッシュ」>「キャッシュを削除」を選択し、デバイスを再起動してください。

4.Pixel Launcherストレージの削除

上記のステップで問題が解決しない場合、「ストレージとキャッシュ」>「ストレージを消去」を選択してからデバイスを再起動してみてください。

この操作により、ホーム画面のアイコンがリセットされる可能性があります。

まとめ

この記事では、カエル天気が変わった場合の対処方法を解説してきました。

カエルの天気予報アプリの変更により、ユーザーからカエルのイラストが表示されない、全画面表示に戻したい、またはカエルが消えたという多くの報告があります。

この人気アプリはそのシンプルなキャラクターデザインで知られていますが、最近のアップデートにより週間天気の表示やカエルの全面表示が変更され、ユーザーは困惑しています。

対処方法として、GoogleアプリやPixel Launcherのキャッシュ削除、ストレージのクリア、またはセーフモードでの再起動などが提案されています。位置情報の設定確認も重要です。

この変更はGoogleのテストの一環かもしれませんが、ユーザーフィードバックは今後のアップデートに影響を与える可能性があります。

関連記事

グーグルカエル天気が英語になった場合の対処の仕方!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました