グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の曲の原作ネタバレ!

2021年8月スタート予定のWOWOWプライムで放送予定のドラマ「グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の曲」。

腐女子ながら、それをひた隠し平凡に文具メーカーに務める主人公児島あかね(松本穂香)の「刃牙のBL(ボーイズラブ)妄想」に取り憑かれる姿を描く異色な物語なのですが。

人気の格闘漫画「グラップラー刃牙」+BLというこの新感覚ドラマには原作があります。

それが、金田淳子さん原作の『グラップラー刃牙』はBLではないかと1日30時間300日考えた乙女の記録ッッ』。

グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の曲の原作ネタバレ!

原作は、BL(ボーイズラブ)研究家の金田淳子さんが、「刃牙」シリーズをふとしたことで読みはじめていくと!?

どういう訳か、「刃牙はBLではないか?」と妄想に陥ってしまいます。

そこから、「刃牙」へに対してのめりこんでしまう様を自身でつづるという。

「エッセイ本」です!

アマゾンの口コミでの評価も高い原作は、現在品薄になるほど大人気になっています。

詳しくは、金田淳子さんのnoteで見ることができます!

乙女の聖典~女子こそ読みたい「刃牙」シリーズ
https://note.com/higez/n/nf4eaf61f1d61

グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の曲の原作の評価、評判は?

例えば、グラップラー刃牙のファンの方は、原作に興味を持たれると思いますが。

『グラップラー刃牙』はBLではないかと1日30時間300日考えた乙女の記録ッッ』は、読んだ方がどのように思っているのでしょう?

先に書いたように、アマゾンでの口コミは高いようです。

ただし、注意点もあります。

グラップラー刃牙とBL、もしくは腐女子のことがわからないと意味がわからない内容もあるようです。

つまり、どちらか一方だけしか知らない場合、「?」っと思うこともあるようです。

ですが、その点ドラマだと分かりやすく表現されているでしょうから。

「刃牙は好き!」

「面白そう!」

という方でも十分楽しめるのではないか思います。

グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の曲と原作の違いは?

コチラの記事でも書いていますが。

グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の曲のネタバレあらすじ!

違いというより、ドラマの特徴というのが、主人公あかねの妄想シーン!

脚本の上田誠(ヨーロッパ企画)がTwitterで書かれているように。

主人公一人の妄想ということで、必然的にセリフが長くなるようです。

松本穂香さんの長台詞も見どころです。

まとめ

ドラマ「グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の曲」は、原作よりもより見やすくなっているので、刃牙ファンにも楽しめるドラマとなっています!

「刃牙+BL(ボーイズラブ)」という、仕上がりが想像ができないドラマ「グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の曲」今から楽しみですね。

グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の曲の関連記事

グラップラー刃牙はBLではないかと考え続けた乙女の曲のネタバレあらすじ!

タイトルとURLをコピーしました