PR
本ページはプロモーションが含まれています

三本指のハンドサインの意味とは?

ハンドサイン
スポンサーリンク

三本指のハンドサインには、国によってその意味が異なります。

同じ三本指でも親指、人差し指、小指を立て、残りの指を曲げた🤟このハンドサインは「愛してる=I Love you」となります。

しかし、同じこれが、人差し指、中指、薬指を立てて、残りの指を折ったままにしてかかげると「民主主義、連帯、選挙」などに使われる、自由を求める抵抗に使われる意味となります。

この記事では、三本指のハンドサインの意味や由来についてご紹介してきます。

スポンサーリンク

三本指のハンドサインの意味とは?

三本指のハンドサインの意味として、人差し指、中指、薬指を立てて、残りの指を折ったままにしてかかげた場合、それは抵抗を示す、自由を求める意味があることをご存知でしょうか?

三本指のハンドサインの意味には、愛している(I Love you)という意味もありますが、それは、親指、人差し指、小指を立て、残りの指を曲げたハンドサインを指します。

同じ三本指のハンドサインでも全く意味が違います!

実際に、タイやミャンマー、そして香港では、この三本指のハンドサインを使った運動が実際に起きています。

例えば、2014年の5月22日起きたタイでのクーデターにより、政権を掌握した軍事政権に対して民衆の痛烈な反対の象徴としてこのハンドサインが用いられました。

このように、人差し指、中指、薬指を立てて、残りの指を折った三本指のハンドサインには、抵抗を意味して、自由を求める民衆の言葉を表現をする意味合いが込められています。

三本指のハンドサインの由来は?

三本指のハンドサインの由来には、各国ごとにありますが、「抵抗」をあらわすハンドサインの意味として中国の由来が適していると思います。

中国文化では、人差し指、中指、薬指の三本指を立てることは、宇宙の三要素である天、地、人への誓いを象徴します。これは日本の「天地神明に誓う」という表現に似ています。

通常、この誓いは三本の線香を使って行われますが、線香がない場合は代わりに指を使います。

この習慣は、ドイツを含むゲルマン系の国々でも見られます。

ここでは、人差し指と中指を立て、薬指と小指を折り曲げた右手を「シュヴーアハンド」と呼びます。

時には親指も折り曲げます。

この三本指のハンドサインは、キリスト教において、父、子、聖霊の三位一体を表しています。

このように、国こそ違いますが、三本指のハンドサインには誓いなどの深い思いが込められているハンドサインということが分かります。

まとめ

三本指のハンドサインの意味や由来についてご紹介しました。

三本指のハンドサインは、国や文化によって異なる意味を持ちます。

親指、人差し指、小指を立てたサインは「愛してる(I Love You)」を意味し、一方で人差し指、中指、薬指を立てるサインは「抵抗」や「自由を求める」意味を持ちます。

このサインはタイ、ミャンマー、香港などで政治的な抵抗の象徴として使用されています。

例えば、2014年のタイのクーデターでは、このサインが民衆の反対の象徴として用いられました。

また、中国ではこのサインが宇宙の三要素(天、地、人)への誓いを象徴し、ドイツを含むゲルマン系の国々ではキリスト教の三位一体を表す「シュヴーアハンド」として知られています。

このように、同じ三本指のサインでもその背景や意味は大きく異なることが分かるでしょう。

関連記事

✋4✊4の意味と由来とは?このハンドサインはDVのSOS!返事や対処方法をご紹介!

愛してるのハンドサインは🤟I love youのハンドサインの意味や由来、歴史を解説!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました